はじめに神が
stained
どんな書物でも、はじめの書き出しがもつ意味は重大です。それは、著者が意図する方向を指し示すばかりでなく、全体の思想がそこに凝縮されているからです。かの同志社大学の創立者である新島襄氏の人生を変えたのが、『初めに、神は天地を創造された』との聖書の最初の御言葉でした。それは、人間をはじめ、万物は神によって創造されたということです。
そして、「はじめに神が」私たちを愛してくださった、ということが聖書全体の主張です。教会で好んで歌われる讃美歌の一節に、「あめつち造りし神は、人をも造りかえて、正しくきよきたましいをもつ身とならしめたもう」とありますが、創造者なる神が、愛のゆえに私たちを新創造してくださるのです。ここから、「はじめに神」を置く生活の再スタートが始まるのです。

主管牧師 川原﨑 晃


主管牧師  川原﨑 晃(かわはらざき あきら)、千恵子(ちえこ)
〒652-0801 神戸市兵庫区中道通1-3-7 TEL(078)576-2449


神戸中央教会はプロテスタント教会です。 統一教会、モルモン教、エホバの証人ではありません。
★ 信仰は強制されません。
★ 聖書・讃美歌は備えています。ご自由にお入りください。